風俗まとめのトップページです

ついに!

私は、大きな声では言えないんですが30歳を超えても童貞でした。見た目がイケていないというのはもちろんなんですけど、もともと引っ込み思案な性格もあって親しい友人もいないまま気づけば歳だけ重ねていたという感じで、セックスはおろか彼女が出来たこともないですしほとんど女の人としゃべったこともありませんでした。でも、さすがに30歳を超える頃にはどうにかしなくちゃって思うようになったんです。会社でやさしくしてくれる男の先輩がいたので、ある時思い切って相談してみたら、その先輩が僕をソープランドに連れて行ってくれました。まずは女の人を知ることが大事だと言われて、一度セックスをすれば自分に自信が持てるようになると言われたんです。女の人に裸を見せるのもものすごく恥ずかしかったんですけど、初めての相手はなんというかサバサバした姉御肌の女の人で、ちゃんと最初から最後まで面倒を見てくれました。おかげで、女の人の柔らかさとか気持ち良さとかを知ることが出来ました。今度は一人でソープに行ってみたいと思います。

恋しちゃいました。

僕は生まれてから今まで、本気で女の人を好きになったことがありません。ビジュアルは悪い方じゃないのでそれなりに彼女が出来たりイロイロと経験もしてきたんですけど、ずっと一緒に居たいとかやきもちを妬くような気持ちがずっと理解できずに来ました。本気で好きになれないからある程度付き合うと彼女に別れを告げられるというのがパターン化して来てそのうち彼女も作らなくなりました。ある日ふと人恋しくなって風俗に行ったんです。初めて行くソープだったんですけど、新人さんがいるからと勧められてその子を指名しました。本当に初めての風俗嬢みたいで、緊張していてサービスとか何にもなっていませんでした。空回り気味で頑張っている姿がちょっと面白くなってしまって、裸でいろいろ話したりしたんです。話すうちにすごくピュアな女の子なんだと思ったら、ほかの男にいろんなことをする姿を想像して気に入らないと思ってしまったんです。気づけば、風俗を辞めるように説得している自分がいました。これって、もしかして彼女に恋をしてしまったんでしょうか。

初めてのピンサロは不完全燃焼でした

友達に連れて行かれたのが初めてのピンサロ体験でした。その日はけっこう飲んでいて、ほぼノリで行ったんですが友達と風俗に行くと言うのが面白そうだったんですよね。普通なら1人で行くところに複数で行ったら報告出来るし、なによりピンサロに興味があったので行ってみたいと思っていたんです。酒の入った体で友達が調べたピンサロに入り、受付をして席で待っていたんですが、なかなか嬢が来なかったです。その時は初めての利用だったのですぐに来てくれるものだと思い込んでいて、ちょっとイライラしました。やっと来た嬢は明らかに年上の綺麗系の人で、初めてのピンサロだと言うと可愛いと言われキスされて、そのままプレイする流れになりましたよ。慣れている風俗嬢だったので誘導もしてくれましたし、初めてでも楽しめました。フェラも上手くて経験があまりないその頃はすぐにイってしまいましたよ。ちなみに友達が当たったのはフェラが下手な嬢で、出せずに終わったそうです。(笑)